• Photo
  • Photo_4
  • Photo_3
  • Photo_2
  • Photo
  • Photo_4
  • 1
  • Nikuudon

« 2022年5月 | メイン | 2022年7月 »

2022年6月

2022年6月30日 (木)

正平星検定成績速報!

十勝もすこしずつ暑くなってまいりました。

ただ湿度が低くカラッとしているので、

本州にいたころとは体感気温が違いますねhappy01

 

さて現在佐賀で後代検定中の正平星ですが、

検定成績の速報が入ってきました(去勢5頭)sign01

Photo_4

 

 (クリックで拡大します)

様々な血統と交配されておりますが、枝肉重量の成績がすばらしいですねsign03

正平星は枝肉重量のゲノム育種価に優れる種雄牛として選抜されております。

血統等の情報はこちら!

まだ5頭の成績ではありますが、良好な成績にほっとしておりますhappy01

久母体で12番が出ているので、相性が良いのかもしれませんねup

 

全農ET研究所は、他にも種雄牛を保有しております。

様々な枝肉形質のゲノム育種価を基に選抜が行われており、

優秀な種雄牛がどんどん出てきておりますsign01

パンフレットもございますので、欲しい方はコメントから

ご連絡くださいhappy02

 

今後も追加の成績が出ましたら、ブログにアップしようと

考えております。

乞うご期待くださいsign01

Z

 

2022年6月21日 (火)

「勝金幸」

6/20(月)リストで初登場の「勝金幸」は、十勝家畜人工授精所さんの種雄牛です。

 

血統は、勝平1-勝忠平-金幸

「勝平1」の十勝家畜人工授精所さんの種雄牛で、その前は「北平安」。そうきたか!とちょっとニヤっとしてしまうのは私だけでしょうか(笑)

 

「勝金幸」の詳しい情報は、以下のパンフレットをご覧ください。

http://www.taic.co.jp/kuroge/TW43.pdf

 

なんと言っても、直近の北海道育種価でBMSが3位、オレイン酸が9位というインパクトはデカいですimpact

今後注目すべき種雄牛の1頭ですねhappy01

 

 

RO

凍結卵リスト(2022.06.20)

6/20(月)、2022年度第6回目の凍結卵リストを発信させていただきました。

北海道は牧草収穫シーズン到来ですhappy02晴れた日は、トラクターが忙しそうに牧草ロールを転がしていますsun今年は良い牧草が出来上がると嬉しいですtaurus

と、新しい牧草にウシさんはテンション上がっているかもしれないですが、私にはツラい時期なんですweepなぜかって?そう、牧草アレルギーshockこの時期は毎年恒例のムズムズが止まりませんdown隣でチモシーをほぐされたら、、、もう無理ですng

前の職場では、導入直後の和牛素牛にチモシーをたくさん食べさせていましたが、ブロックのチモシーをほぐすのは精神的に1番嫌いな仕事だったかもしれません。。。今だから言います、あの時は遠くで他の仕事をやるふりをしてました、ゴメンナサイsweat01

 

さてさて、今回の凍結卵リストを見てみましょうeye

今回も新商品あります、是非ご注目を!

☆和牛凍結卵リスト☆220620_black_cow.pdfをダウンロード

☆和牛プレミア卵リスト☆220620_black_cow_premium.pdfをダウンロード

特に「福之姫」「紀多福」の人気が急上昇してます。「若百合」の人気も高位安定といった感じ。「百合未来」「安亀忠」「豊奨菊」もこのところ人気が上がってきた印象です。

そして、新規種雄牛として「勝金幸」が初登場!「北美津久」「百合美」は2回目の登場です。

別の記事にて詳しく紹介しますので、併せてご覧ください。

お好みの血統はありますか?ご確認くださいsign01

 

≪≪ブログを見てくれている方への お買い得情報≫≫

『北海道育種価プレミア卵』

  →北海道育種価BMS順位を基準に選ばれたドナーの受精卵

『高ゲノムプレミア卵』

  →「枝重」「脂肪交雑」「歩留」の総合評価で選抜したドナーの受精卵

ですが、惜しくもプレミア卵に選出されなかったものの、とても優秀なドナーの受精卵を以下に紹介させていただきます!

通常価格なので、とってもお買い得ですよnote

 

「枝肉重量」部門

・茂晴花×G6420【金太郎3-安福久-勝忠平】

・知恵久×G6526【勝忠平-忠富士-安福久】

・隆安国×G6304【金太郎3-平茂晴-北国7の8】

 

「脂肪交雑」部門

・北桜丸×G6462【美津照重-白清85の3-第1花国】

  ※全農ET研産の種雄牛です!肥育成績教えてください

  hokuoumaru.pdfをダウンロード

 

「総合評価」部門

・幸紀雄×G6616【耕富士-美国桜-百合茂】

・茂晴花×G6516【諒太郎 -安福久-平茂勝】

 

「北海道育種価」部門

・百合未来×G6553【美国桜-勝忠平-安福久】

  G6553の祖母『きんもくせい』は、あの『てつせん』の全きょうだい!

  『きんもくせい』自身もBMS最高433位を記録!

 

・豊奨菊×G6178【幸紀雄-勝忠平-福之国】

  G6178の母『あおぞら』はBMS最高408位

  G6178の祖母『むつき』はBMS最高103位

  優秀な母系です!

 

ホルスタインX卵のリストはコチラtaurus

☆ホルスタイン凍結卵リスト☆220620_holstein.pdfをダウンロード

☆ホルスタイン凍結卵血統☆220620_holstein_family.pdfをダウンロード

 

なお、6月27日(月)が申し込み〆切となっております。

価格や申し込み方法につきましては、お近くのJAまでお問い合わせください。

 

期待の種雄牛、希望の掛け合わせなどございましたら、コメント欄にてお待ちしておりますconfident

 

 

RO

2022年6月16日 (木)

午睡

今年4月からET研究所に配属されたMmと申します。

まだまだ先輩方におんぶに抱っこ状態ですが、一日でも早く出来ることが増えるよう日々努めております。

 

私が配属された本場の生産課では担当者が毎日朝と夕方に行動観察を行っています。

この時に発情行動が見られないか、調子の悪い個体はいないか、群負けしている個体はいないか等を確認していますeye

個体により性格が異なり、牛舎確認を担当されている方々にはそれぞれ推しがいるのだとかhappy01

私は屋内での作業がメインのためあまり牛舎に入ることはないのですが、偶に用事がある時にお邪魔すると、すごく人懐っこい子は見慣れないであろう私の後もついて回ってきて撫でてくれ~とアピールしてきたりしますshine

1

これはある日の牛舎内の様子です。

バッタリと倒れていて一瞬ギョッとしますが気持ちが良すぎて本格的に横になってしまったようですconfident

床替えがあった日は多くの牛が微睡んでいる、とこの写真を撮られた先輩もおっしゃっていました。

 

このところ雨で寒かったりする日が多い本場ですが、これから来る夏はカラリと晴れる日が多いと聞いていますsun

私も初めて経験する十勝の夏を牛と一緒に気持ちよく過ごせれば、と今から思いを馳せています。

 

Mm

2022年6月 6日 (月)

「正忠平」

6/6(月)リストで初登場の「正忠平」は、徳重和牛人工授精所さんの種雄牛です。

masatadahira.pdfをダウンロード

血統は、勝忠平-安福久-百合茂

勝忠平の後継種雄牛は、「諒太郎」「勝早桜5」など、まだまだこれから!というときに生涯を閉じてしまいがちな印象がありますが、「正忠平」には長く活躍してもらいたいですねpunch

 

「正忠平」はまだ2歳半の種雄牛のため、産子の分娩情報などもこれから徐々に出てきますので、このブログでまた紹介させていただきます。

逆に、子牛を産ませたよーという方がいらっしゃいましたら教えてくださいcoldsweats01

 

数年後、各地の共励会や市場で脚光を浴びる、そんな期待感を持った種雄牛と思いますので、今後も注目していきましょうhappy02

 

RO

「百合美」

6/6(月)リストで初登場の「百合美」は、家畜改良事業団さんの種雄牛です。

 

血統は、芳之国-百合茂-福之国

福之姫や愛之国に続く、芳之国産子第3の矢sagittarius

 

現場後代検定の成績も素晴らしく、ゲノミック育種価も福之姫に次ぐレベルとのことで、近い将来に市場を賑わす、そんな期待感を持った種雄牛ですねup

 

現場後代検定成績やゲノミック育種価など、詳しくは家畜改良事業団さんのホームページをご確認くださいconfident

 

RO

「英貞」

6/6(月)リストで初登場の「英貞」は、ジェネティクス北海道さんの種雄牛です。

 

血統は、勝早桜5-百合茂-安糸福

安福久や藤良系の血が入ってないので、最近の母体の血統を考慮すると、扱いやすい流れと思います。

「英貞」さんの現場後代検定の結果はコチラeye

https://www.genetics-hokkaido.ne.jp/wp5/content/wp-content/uploads/2021/09/2021-09-06-H29-genbakoudai.pdf

 

ジェネティクス北海道さんのホームページでは、定期的に「英貞」産子の枝肉情報も紹介されているので、覗いてみてくださいsign01

 

RO

凍結卵リスト(2022.06.06)

6/6(月)、2022年度第5回目の凍結卵リストを発信させていただきました。

最近は、かなり日が長くなりました。ただいま夜7時、世間ではブラジルvs日本soccer、でもまだ明るいから、もっと仕事しなきゃ?と思うのは私だけでしょうか(汗)

 

さてさて、今回の凍結卵リストを見てみましょうeye

目玉商品あり、新商品あり、是非ご注目を!

☆和牛凍結卵リスト☆220606_black_cow.pdfをダウンロード

☆和牛プレミア卵リスト☆220606_black_cow_premium.pdfをダウンロード

幅広い血統を取り揃えておりますが、特に人気の「福之姫」「紀多福」「若百合」は多めに用意しました。

そして、新規種雄牛として「百合美」「正忠平」「英貞」が初登場!

別の記事にて詳しく紹介しますので、併せてご覧ください。

ドナーでは、今回は2代祖「白鵬85の3」!こちらも初登場ですねhappy01

お好みの血統はありますか?ご確認くださいup

 

≪≪ブログを見てくれている方への お買い得情報≫≫

『北海道育種価プレミア卵』

  →北海道育種価BMS順位を基準に選ばれたドナーの受精卵

『高ゲノムプレミア卵』

  →「枝重」「脂肪交雑」「歩留」の総合評価で選抜したドナーの受精卵

ですが、惜しくもプレミア卵に選出されなかったものの、とても優秀なドナーの受精卵を以下に紹介させていただきます!

通常価格なので、とってもお買い得ですよnote

 

「枝肉重量」部門

・美国白清×G6526【勝忠平-忠富士-安福久】

・豊奨菊×G6525【諒太郎-安福久-金幸】

・豊奨菊×G6223【百合茂-安福久-平茂勝】

 

「脂肪交雑」部門

・茂晴花×G6262【幸紀雄-安福久-勝忠平】

 

「総合評価」部門

・紀多福×G6245【勝忠平 -安福久-百合茂】

・紀多福×G6443【金太郎3-安福久-勝忠平】

・紀多福×G6546【百合茂-安福久-勝忠平】

・茂晴花×G6505【金太郎3-安福久-忠富士】

・知恵久×G6577【百合白清2-金太郎3-安福久】

 

「北海道育種価」部門

・関平照×G6528【安福久-勝忠平-福之国】

  G6528の母『ばりあんと』はBMS最高266位の実績あり!

 

・関平照×R2555【百合茂-安福久-平茂勝】

  R2555本牛『さとみ1』はBMS最高684位を獲得!

 

・美国白清×G6217【百合茂-安福久-平茂晴】

  G6217の祖母『あかね』はBMS最高285位の実績あり!

 

・美国白清×G6259【勝忠平-安福久-百合茂】

  G6259の母『つぎよ』はBMS最高311位の実績あり!

 

・茂晴花×G6089【勝忠平-百合茂-金幸】

  G6089の母『たらちね455』はBMS最高723位の実績あり!

 

・茂晴花×G6258【百合茂-勝忠平-福之国】

  G6258の母『あおぞら』はBMS最高408位!

  G6258の祖母『むつき』はBMS最高103位!

 

 

ホルスタインX卵のリストはこちらをご覧ください。チャンピオンのファミリーが目白押しですtaurus

☆ホルスタイン凍結卵リスト☆220606_holstein.pdfをダウンロード

☆ホルスタイン凍結卵血統☆220606_holstein_family.pdfをダウンロード

 

 

なお、6月13日(月)が申し込み〆切となっております。

価格や申し込み方法につきましては、お近くのJAまでお問い合わせください。

 

期待の種雄牛、希望の掛け合わせなどございましたら、コメント欄にてお待ちしておりますconfident

 

 

RO

2022年6月 2日 (木)

と場に行く途中で・・・

 

最近は北海道でも雨が多いですね~

北海道には梅雨はない、って本当でしょうか。

 

ある日上士幌本場から帯広と場に向かっていると...気づいたら音更の道の駅に。

そして無意識のうちにコチラを注文していました...

Nikuudon 

そう、池田の名店『麦笑』さんの肉ぶっかけうどん(+ゴボウ天)です。

この日は暑かったのですが、そんな日に冷たいぶっかけうどんは最高でした。ハイ。

 

平日から人気店のうどんを堪能したことは...反省していません!(笑)

 

次回はまた...文献の紹介します。

 

TKH