• Photo
  • Photo_4
  • Photo_3
  • Photo_2
  • Photo
  • Photo_4
  • 1
  • Nikuudon

その他 Feed

2021年9月29日 (水)

9/4(土) 令和3年度九州管内系統和牛枝肉共励会 開催!

9/4(土)に九州管内系統和牛枝肉共励会が開催されました!

このところ、この共励会を皮切りに全国的な知名度が急上昇しているように感じるので、結果が気になるところです。

昨年で言えば、若百合が金賞と銀賞2席に輝き、その後、ET研究所の凍結卵リストへの注文が目に見えて増えましたup

さて、今年の結果はどうだったのでしょうか、さっそく見てみましょうeye

210904.pdfをダウンロード

受賞牛は圧巻のBMSオール12sign01

受賞された生産者の皆さま、おめでとうございますsign01

今年は幸紀雄が金メダルshineまだまだ引き合いは強そうですnote

そして、今年の注目すべきところは何と言っても、銀賞3席の安亀忠でしょうか。しかも出品された4頭すべて、BMSが12というおまけ付きhappy02
今年が初登場の安亀忠、九州以外ではまだまだ知名度が、、、という印象ですが、これを機に爆上がりするかもしれませんねgood

愛之国は出品頭数こそ少なかったものの、各項目ともレベルが高いsign03

2代祖に目を向けると、安福久や美国桜はもはや説明不要の域に達しておりますが、これまた出品頭数は少なかったものの、幸紀雄が2強に割り込む勢いですcatface
今後の母牛選びに注目しておきたいですねnote

さてさて、この並びの血統、欲しいなー………、と思ったそこのアナタsign01

昨日、月2回の凍結卵リストをブログ内にアップしたので、ご覧くださいeye

福之姫、美国桜、幸紀雄、そして安亀忠、バリエーション豊かな血統で取り揃えていますgood

この機会に是非、検討してみてくださいhappy01

そして何年か後、産子が共励会へ、ってときはコッソリ教えてくださいねtaurus

RO

2021年8月 3日 (火)

闘牛が受胎@久米島

タイトル通り、

大変ウレシイご報告をいただきました

ビビりながらやった甲斐がありました(笑)

ありがとうございました

ということで、

第1回久米島採卵・シンクロ(新鮮)ETの結果は

約65%の受胎率でした

第2回目は70%を超えていきましょう!

ネタ元はコチラです↓

http://etken-blog.lekumo.biz/et/2021/06/post-0d12.html

あと、13歳の「ひさこ」(豊獎菊、沢之福の母)ですが、

1回のOPUで21個の移植可能胚を製造することができましたよ

どれだけ繁殖能力が高いんでしょうか

しかし、最近までAIや体内採卵で産子をつくれていなかったのが

ウソみたいです

ネタ元はコチラです↓

http://etken-blog.lekumo.biz/et/2021/07/13-62f7.html

続いて昨日は佐賀県のTファームで採卵でした

5月の採卵が、平均回収数:10.7個、平均Aランク数:6.5個(採卵頭数6頭)

と担当している地域で一番ふるわなかったので、

今回は、たった1つのことに注意して作業を進めてみました

(正しくは、進めていただきました)

その結果、

平均回収数:31.7個、平均Aランク数:19.1個(採卵頭数7頭)

と、大きくジャンプアップしたんですね!

3倍ですよ!

また次回もよろしくお願いいたします!

それでは、

暑い時期が続きますが、みなさま、どうぞご自愛ください

オリンピックを楽しみましょう!

個人的にはマラソンが待ち遠しいですね、、

そうそう!オリンピックと言えば、

開会式でソフトバンクホークスの会長さんが

聖火ランナーを務めてらっしゃいましたね

そのスーパースターが、

少し前に近所の公園を散歩されていたので、

ご挨拶だけさせていただいたんですが、

非常~に気さくなお方で

「背、高いね!なにかスポーツやってたの!?」

と話しかけていただきました~

いや~、福岡に来てよかった(笑)

思い出すと鼻血が出そう

2021年7月13日 (火)

13歳、誕生日おめでとう!

福岡は本日、梅雨が明けました

またあの酷暑期に入るのかと思うと、

なかなか厳しいものがありますが、

毎年恒例の体内から冷やして頑張りますよ

Ice

さて、今週もすでにいろいろなことがありました

海外の研究では、

雄ラットが子供を産んだそうですよ

やはり、子宮は必要なようで、

子宮を移植された雄ラットのお話しです

まぁ、いろいろと頑張ってらっしゃいますね(笑)

そして、熊本県芦北で採卵しました

採卵が初めての農家さんもいらっしゃって心配しましたが、

平均18個と最高の結果となりました

最近、どうしちゃったんでしょうか?

採卵事業が絶好調です

あと、ホルスタインのOPUの受胎結果を報告いただきました

これまでは、和牛の成績と比較するとアレだったんですが、

今回、少し工夫をしたところ、

75%(6/8)が受胎した!との連絡を受けました

この調子で、いきたいですね!

最後に、タイトルのハッピーバースデーは福岡在住の「ひさこ」です

13歳の超有名牛のOPUのご依頼を今回もいただいたんですが、

なんと、60個も卵子が回収できました!

OPUごとに記録を更新していきます

いい牛ですね~

で、たった今、IVFを終了したんですが、

さてさて、何個発生するんでしょうか

来週が楽しみです

結果はまたの機会に、報告いたします

それでは、みなさま、もう火曜も終わりますが、1週間頑張りましょう

2021年7月 6日 (火)

7/2(金) 令和3年度全農枝肉共励会 開催!

7/2(金)に全農枝肉共励会が開催されました!

和牛肥育部門を抜粋して集計してみましたので、ご覧ください。

210702.pdfをダウンロード

受賞牛は圧巻のBMSオール12でしたflair

受賞された生産者の皆さま、おめでとうございますup

部門別の1代祖や2代祖を眺めてみると、

1代祖は安定の幸紀雄・福之姫・美津照重の他に、福増も上位にキテますね!

金太郎3の枝重、ヤバっ!!

美国桜や諒太郎の雌もスバラしすぎる!!!

2代祖に目を向けてみると、、、安福久母体が圧倒的多数coldsweats01

美国桜母体・諒太郎母体は評価高いですが、肥育成績に反映されてます!

そして、耕富士母体と幸紀雄母体が去勢部門と雌部門、それぞれでBMSが1位!!

これからの注目株ですね~good

この並びの血統、欲しいなー………、と思ったそこのアナタ!

昨日発信した、凍結卵リストを見てみてくださいeye

あるじゃないですかsign01

名誉賞の幸紀雄-安福久-勝忠平がsign03

美国桜-幸紀雄-安福久ってのもありますねnote

その他、受賞牛と近い血統構成、注目の耕富士ドナーや幸紀雄ドナーもありますよ~

この機会に是非、検討してみてください!

ご利用いただけると、作ってる我々も嬉しい限りデスtaurus

そして何年か後に、その受精卵産子が共励会へ、と妄想し始めたら止まらないので今日はこの辺でsweat01

RO

2021年6月12日 (土)

精子・卵子・受精卵・子宮いらず?

ネイチャーにはすごい論文が載りますね

とうとう人工子宮でマウスの体を半分くらい?

まで発生できるようになったそうです

マウスの妊娠期間は20日なんですが

今回は11日目までの発生に成功してます

すごいですね!

ポイントは高圧酸素と回転培養なるものと

血清みたいです!!

牛の体外受精の培養系では過大仔の問題で

毛嫌いされている血清ですが、

やはりすごい力を秘めてますね

完全に体外で個体の発生が完了するのはいつなんでしょうか

しかし、この分野、進歩が凄すぎるんですが

今後、精子も卵子も受精卵も子宮もいらなくなったら

我々、どうしましょうか(笑)

まずは

[全農ウシ培養研究所]

に改名しましょうね

さてさて、

今週もいろいろありました

久留米から

OPUの受精卵が5/7受胎したよ!

とウレシイ報告をいただきました

レシピエントはすべて経産牛とのことだったので

体内卵と変わらない成績になってきました

あと、

201810

こちらの写真のOPU-IVF卵の凍結も終了!

白鵬母体なので個数と発生を心配したんですが、

卵子も大量に採れて、

40%も胚盤胞に達しました

今度は性別をコントロールしたいですね

続いて

実は久米島にもお邪魔してました

Airplane

第1回採卵 頑張りましょうね

平均10個が目標です

久、美国桜、勝早桜5すべて採れますように!

凍結卵もご購入いただきありがとうございました!

最後は福岡でOPUの話です

乳牛は和牛よりFSHの投与が大事かなと思いました

C3b81eb9a41a435098090f8f7922f8f7

たくさん発生しますように!

現在、培養中です

で、こちらの農家さんからは

「ガラス化にチャレンジしたい」と

よいアイデアをいただきました

これまでは移植の手間を考えると

一歩踏み出せずにいたんですが、

いろいろチャレンジしていきましょう!

それでは、みなさま、よい週末を!

2021年3月21日 (日)

OPUが熱くなってきましたヨ

ウチの若い衆が書いてくれるので

最近さぼってましたが、



さて何のネタからいきましょうか?



★3月9日配信の凍結卵リスト

にもたくさんのご注文をいただきありがとうございました



今回の注文数は

いつもより雰囲気で言うと2段くらい多くいただきました



人気どころは、福之姫、美国桜、若百合などなど変わりませんが、



安福久もまだまだ強い引きが続いています



今回も倍率は10倍越えでした



また作りますので引き続きよろしくお願いいたします



最近の傾向を少しだけ、



母体では久、美国、耕富士は当然ですが、



諒太郎もグイっと来てる感があります



あと、葉山桜の肥育成績をいただきました



雌雄ともにいい感じです



特に雌は久が入らなくてもかなりよさそうですよ



今後、期待大の牛です



★研究分野もこの1週間騒がしかったです



私、本気で牛のiPS細胞などの幹細胞から「卵子」ができました~



体外受精して子牛をバンバン作ります~



って時代にここ10年くらいで突入するんじゃないかと思ってるんですが、



ついにヒトで幹細胞から「受精卵」をつくることに成功したとの発表がありました



そうきましたか、って感じです



早速、natureの論文をもらってペラペラしてますが、



写真を見るとかなりきれいな胚盤胞ですね



今回、ヒトのiPSで作られているので、



胚盤胞までで終了~なんですが、



この技術を実用化するのであれば絶対に家畜は外せないでしょう



たとえば、「てつせん」の体細胞をiPSにして受精卵に分化させる、、、


あるいは「てつせん」の卵子を単為発生させて、、、



ICMからESを樹立して受精卵に分化させる、

無限に広がる「てつせん」



ぐふふ



変態的妄想は尽きません

しかし、この技術ってクローニングともとらえ方が変わってくるんでしょうね、



さて本題に入りましょう



★OPUが熱いです

和牛も乳牛も極めて超高能力、

しかしながら、少々繁殖に難あり牛(笑)

のOPU依頼をたくさんいただいてます

今年度、強く思い出に残っているのは、

7歳未経産!

の高ゲノム育種価牛から妊娠牛をつくれたことですね

あと、

鳥取県有牛の異父兄弟も依頼していただいたり、

3日前は何と!

豊獎菊の母からOPUさせていただきましたヨ

(沢之福の母でもある!)

当該牛は現在12歳で最近AIで妊娠できない、

ということでご依頼いただきました

いつもOPUしながら農家さんと雑談させていただくんですが、

この雑談が非常~に勉強になるし、

ある時は新しいアイディアが思い浮かぶこともあります

皆さん改良に熱い方々ばかりです!

で、直接お話しさせていただくと

こちらもなんとか妊娠牛を造成して

少しでも牛群改良に貢献したい、

という気持ちが芽生えてきます、沸沸と、、

今回もたくさん高品質受精卵ができますように!

さてさて、長くなってしまいましたが、

明日から沖縄の離島にお邪魔します

12月訪問予定でしたが、コロナで延期になってました

はじめてお邪魔する島なので楽しみです

それではよろしくお願いいたします

★最後にもう一つ

ET研ブログ、

苦節何年か忘れましたが、

アクセス数が100万件に到達しました!

みなさま、いつもご覧いただきありがとうございます

今となっては多い日は2,000件のアクセスをいただくET研ブログですが、

開設した日を今でも覚えてますね、、

1日目は4件、、

それも自分がアクセスした件数、、

当時の上司に馬鹿にされてましたが(笑)

いやいや、立派になりました

継続は力なりです

うちの若い衆も協力いただきありがとうございます

今日はコジンマリ乾杯します

2021年3月 6日 (土)

20年子牛ランキング!その2

先日、「20年子牛ランキング!」 ↓

http://etken-blog.lekumo.biz/et/2021/02/20-d64b.html

を書いたんですが、

肉牛ジャーナルさんが、

全国のデータを

きれいにまとめていただいてます

高値取引が多かった子牛の父ですが、

去勢は世代交代が進んでいるようで、

みなさんが予想している通り、

「福之姫」が一歩リードです

その他、「百合白清2」、「若百合」および「茂勝朗」

も増えてます

雌は「安福久」がもっとも多いのは変わりませんが、

こちらも、みなさんの直感が当たってますよ

「美国桜」が伸びてきているのは事実のようです

雌も世代交代が少しずつ進んでいるのでしょうか!

さらっとご紹介しましたが、

詳細は肉牛ジャーナル3月号をご覧ください!

2021年2月27日 (土)

20年子牛ランキング!

興味をそそられるタイトルです

最近、農業新聞に連載されてました

「子牛ランキング」と言いつつも

市場取引価格順に市場名が掲載されているものです

1位は鳥取県家畜中央市場、

やはり「白鵬85の3」強し!

といったところでしょうか

白鵬雌の平均価格は100万5403円とのことです

むかーしですが、

鳥取県在住の方から

「県内に2頭のモンスター牛が誕生しました!」

と連絡いただいたのが「白鵬85の3」を

初めて知ったきっかけでしたが(もう1頭は百合白清2)、

まさにその通りになりましたね~

と今回の新聞記事を読んで非常にしみじみとしております

そして、2位以下は

薩摩中央家畜市場(鹿児島)、

飛騨家畜流通センター(岐阜)、

関家畜流通センター(岐阜)、

で、昨年1位の但馬家畜センター(兵庫)は5位となりました

兵庫県は6年ぶりに首位を明け渡す形です

こちらの背景はインバウンドの影響が大きいかもしれません

その他、都城地域家畜市場(宮崎)は20位から6位にジャンプアップし、

「耕富士」の強さがでているようです

薩摩中央の順位から「安福久」もまだまだ根強い人気をほこることが推察できます

今回の結果ですが、もちろん、受精卵の人気度にも連動しているように思いました

さてさて、

我々ですが今週は宮崎にお邪魔して

「神照栄」、「福晴茂」などの受精卵も製造しました

「福晴茂」は枝も取れるとのことで県内では期待感が高まってるようですね

新規種雄牛も続々と出てきました!

次年度の採卵・移植事業も楽しみです!!

ということで、九州エリアは宮崎で今年度の採卵事業は終了となります

農家の皆様、1年間、ご協力いただき誠にありがとうございました

しかし、今年度の九州におけるOPUの過熱感はすごかったです

次年度も何か新しいこと始めたいと計画中です

お楽しみに~

2021年1月23日 (土)

和牛増産へ期待 ~ET事業~ 季楽里2021年2月号

こんにちは

1月最初の凍結卵リストにもたくさんのご注文をいただき誠にありがとうございました

一番倍率が高かったのは何だと思いますか??

アレです

そうです

久ー白鵬

ですね

東京マラソンの倍率よりもはるかに高い

倍率16.5倍のご注文をいただきましたよ

当たった方は今年最初の超ラッキーです

大事に移植されてください

雌が生まれますように!

残念ながらハズれた方は、

また作りますので是非ご注文ください

さてさて、

JAさがの広報誌

「季楽里」2021年2月号に

特集として

「和牛増産へ期待 ~ET事業~」

が掲載されていますのでお手すきの時に是非ご覧ください

Kirari_2

https://static.saga-ebooks.jp/actibook_data/ja_saga_2021_02_202101150000/HTML5/pc.html#/page/4

詳細はコチラです↑

記事の中に

佐賀県内で、

これまでに1,100頭から採卵して

9,200個を製造、そして、

3,900個を佐賀県内に供給した

とありました

これだけ大きな事業になったのも、

ご協力いただいた農家さんやJAのおかげでございます

いつもありがとうございます!

また、記事には農家さんのコメントもあり、

拝見すると、

今後も頑張らねば、という気持ちになります

優秀な和牛をドンドン造成していきましょう

引き続き、よろしくお願いいたします!

来年度は

「朝どれ佐賀牛の超フレッシュ受精卵」

を全国に新鮮で発送しよう

なども考えていますのでお楽しみに!

それではみなさま、良い週末を〜

2021年1月16日 (土)

母系で久の次はなんですか?

勉強会後の質問コーナーで

高い確率で聞かれるのが、この

「久母体の次世代牛はずばり何だと思いますか?」

です

これまでの経験値から

「美国桜でしょうか?」

「白鵬でしょうか?」

「美津照重でしょうか?」

「いや、福之姫でしょうか?」

「あと、幸紀雄もいいですね」

「最近、諒太郎も気になります」

などなど特定の回答ができずにいたんですが、

養牛の友 1月号に

「2020年前半の共励会などにおける種雄牛別枝肉成績(1)」

(JA全農ミートフーズ 冨谷さま著)

という記事がありました

これまでの膨大な枝肉成績と種雄牛の関係性を細かく形質ごとにまとめられたものです

貴重なデータがたくさん掲載されていますよ!

ぜひ、ご一読ください

ここから、少しだけ紹介させていただきますが、

「母の父」ではどのような血統が共励会で上位に食い込んでいるか

という項目がありました

2018年から2020年上期までは久を抑えて、

「美国桜」がズーッと1位のようです(久は2位)

ということなので、美国桜母体、大事にされてください!

データ上ですが、平均BMS 10.2(笑)

恐ろしい能力です、、、

話変わりますが、

美津照重が死亡したそうですね

晩年まであれだけ最前線で活躍した牛はいません

ありがとうございました

今後、美津照重の後継牛にも期待しましょう