• Ja
  • Photo
  • Cattle
  • Car
  • Photo
  • 20201006
  • Photo
  • Gps
  • 2png
  • 1

その他 Feed

2020年10月20日 (火)

凍結卵リスト(2020.10.20)

先日、

ゲノム編集でどうなるの?その2

でゲノム編集がすごい!

と紹介したんですが

もう新しい

「塩基編集(base editing)」

なるものが出てきましたね

ある酵素がDNA塩基シトシンに出会うと、

それをウラシルに変えてしまうそうで、

ウラシルはDNAに含まれないんですが、

これがチミンのようにふるまって、

DNAを複製する酵素群は

ウラシルをチミンとしてコピーするらしいです

すごい発見ですね

一塩基編集が可能になるみたいですよ

で、ノーベル賞を取ったCas9はミトコンドリアゲノムに到達することは不可能なんですが、

今回の酵素はミトコンドリアに入り込むので、

ミトコンドリアが関連する疾患の治療に効果を発揮するかもしれないということです

加齢により活力が弱くなった

卵子や精子もこの酵素で復活できるといいですね

さてさて、

本日は凍結卵リストの配信日です

活力の高い受精卵を多数準備しています

若百合、美国桜、諒太郎、

の人気が右肩上がりです

関平照も少し準備できました

よろしくお願いします!

20201020.pdfをダウンロード

リストは↑ココ

2020年10月15日 (木)

たくさんのご注文をありがとうございました(20201006リスト)

昨日は

熊本県天草におりました

Cattle

前回採卵分の新鮮移植の成績を聞くと90%だったそうです

「採卵よりシンクロETの方がもうかるばい」

という農家さんもいらして、

朝どれフレッシュ受精卵、

推進してきた甲斐があったなとうれしくなります

そうなんです!

シンクロETは儲かるんです!

天草では

口コミで噂が広がったそうで、

今回の採卵では

移植のみの新規農家さんにも参加いただき、

シンクロETがドカーンと増えました

ありがとうございます!

さらに、シンクロで余った受精卵は

その他の地区にチルドでもっていき、

2日間かけてすべてETします

凍結なし!

これぞ、ネオシンクロETです

全国どこでも、移植希望あれば、お気軽にお声がけください

さてさて、本題

今回の凍結卵リストですが、

九州で人気急上昇中の

「若百合」「諒太郎」

精液入手困難、

「美国桜」「紀多福」

にたくさんのご注文をいただき誠にありがとうございました!

残念ながら抽選で外れてしまった皆様、

またすぐに製造しますので

ご注文よろしくお願いいたします!

もちろん、

「安福久」「凛斗福」

も完売いたしました

ちなみに今回、

人気が高かった受精卵は

諒太郎 美国桜 安福久 百合茂

の並びでした

雌だったらとんでもない能力の子になりそうです

2020年10月11日 (日)

リクエスト、ありがとうございました

凍結卵リストをブログでもみたいとの

リクエストをいただきました

PDFで貼り付けます

ご確認ください

20201006.pdfをダウンロード←ポチってください

精液入手困難、美国桜、値下げして出してます!

今回の締切は13日です

よろしくお願いいたします!

2020年9月26日 (土)

「幸紀雄」

説明する必要がないほど有名牛

全国的に人気が高いです

血統は

百合茂-金幸-安平-第20平茂

慢性的に精液は入手が難しい状態です

今回は

JAなすの管内で開催された枝肉共励会の結果についてお知らせします

結果は

幸紀雄祭

でした

BMSは当然ながら

増体、歩留まりが非常に素晴らしいですね

各賞はこちら↓をポチってご確認ください

JAnasuno.pdfをダウンロード

精液入手が難しい場合、

全農凍結受精卵もご活用ください!

2020年9月24日 (木)

北半球は史上最も暑い夏だった

らしいです

世界気象機関が発表

今年は20世紀の平均気温を1.17℃上回りました

1977年以降、毎年、平均を上回る

「温暖化」が続いています

九州で8月にホルをみると

かなり暑そうな顔してます

ここで注意することがヒートストレスなんですが、

なんだか、9月になって急に過ごしやすくなってきました

今年は特にそう感じます

30℃を超える日がない、、

ということで、

例年、夏の採卵事業は開店休業状態の九州でしたが、

今年は8月、9月もずっと採卵・移植事業を拡大し続けます

成績を見ても「暑さの影響なし」と判断できるレベルです

次回は熊本で製造した新鮮卵を

県外に運んでETしますよ

取れ高、受胎結果は

またお知らせしますのでお楽しみに

2020年9月20日 (日)

「勝鈴蘭」

この世を去ったら名牛になる!?

で紹介されましたが、

本会の種雄牛です

追加コメントしますが、

何がいいって、

安福久を絡めずBMS平均11.0は

大したもんです

記事以外のデータでもBMS No.12だったと

チラホラ情報が入ってきます

しかし、

「勝鈴蘭」

子牛のころは、

ぜんぜん元気のない牛で

疑牝台にもまったく興味をもちませんでしたが、

何度も調教して

初めて採精できた時は

当時のスタッフみんなで飛び上がって喜んだ記憶があります

なんか、自分の息子が少し成長したような感じ(笑)

2020年9月19日 (土)

「美国白清」

さまざまな雄牛が頭角をあらわしてきます

ゲノム育種価の普及により

和牛の更新もかなり早くなってきた印象

世代間隔は

間違いなく短縮されてます

「美国白清」は鳥取生まれで

家畜改良事業団検定協力種雄牛

先日、農家さんの依頼で採卵させてもらいましたが

授精状況も良いように感じました

オレイン酸の数値が高いそうです

鳥取和牛と言えば

「オレイン55」ですね

ステーキだけではなく、

個人的にはお寿司など

生で食べるとそのおいしさが素晴らしく引き立つように思います

血統は

美国桜-白清85の3-平茂勝

全国的に人気が出るといいですね

詳細は

鳥取県和牛生産者連絡協議会さん

のfacebookをご覧ください

2020年9月15日 (火)

「若百合」と「美国桜」の相場が

九州以外でも

ここ数日で

「若百合」

「美国桜」

の競り値が上がってきてるそうですよ

先日の

九州和牛枝肉共励会

の影響もあるんでしょうか

共励会の詳細は

速報、和牛枝肉共励会

申し込み締め切りは9月15日です

をご覧ください

そういえば、本日9月15日で

凍結卵申し込み締め切り日となります

ご注文、お待ちしております!

2020年9月14日 (月)

モウコノウマって馬ご存じですか

ヤホーで知りました

絶滅の危機に瀕している

最後の野生馬です

これが40年前に凍結保存された細胞を使って

クローン技術でよみがえったそうです

サンディエゴ動物園のご発表

生まれたのはテキサスということだったんで、

テキサス大のグループが作ったんかなーと思ってましたが、

今回はテキサスが本拠地の

ViaGen Pets and Equine

という会社がコラボレーターみたいです

最近、北米や中国でペットのクローンつくりますっていう

ベンチャーが増えていると聞きますし

中国ではクローン犬の成功報酬は1匹600万円とのことです、、、

何だか新しいビジネスを考えてしまいますね

さて話が脱線しましたが、

かわいい

モウコノウマクローンの写真は

ここです

(CNNのサイトに飛びます)

実際に見てみたいですね

サンディエゴ動物園まで行けない!という方は

「多摩動物公園」でご覧いただけるそうです(笑)

こちらはクローンではありませんが

多摩のモウコノウマも人気が出ればいいですね

「関平照」

こちらも人気でそうですね!

血統は、

美津照重-勝忠平-第1花国-安平

と肉質系三元交配種雄牛

徳重和牛人工授精所さんの牛です

令和2年5月の鹿児島県種雄牛育種価では

HHBHHH(後代数88頭)となってます

われわれも美津照重の後継牛として期待大です

血統的に、

ほぼすべての牛に交配できそうな感じですが、

特に美国桜、福之姫、愛之国、花国安福など

との交配に期待が持てるようです

近々、「関平照」受精卵が準備できるので、

凍結卵リストでの提供を開始します

「関平照」については

肉牛ジャーナル9月号に詳細が掲載されているので

ご覧ください!