• C3b81eb9a41a435098090f8f7922f8f7
  • Airplane
  • 201810
  • 201810
  • God
  • Opu
  • 2
  • 1
  • Opu
  • 2

その他 Feed

2021年6月12日 (土)

精子・卵子・受精卵・子宮いらず?

ネイチャーにはすごい論文が載りますね

とうとう人工子宮でマウスの体を半分くらい?

まで発生できるようになったそうです

マウスの妊娠期間は20日なんですが

今回は11日目までの発生に成功してます

すごいですね!

ポイントは高圧酸素と回転培養なるものと

血清みたいです!!

牛の体外受精の培養系では過大仔の問題で

毛嫌いされている血清ですが、

やはりすごい力を秘めてますね

完全に体外で個体の発生が完了するのはいつなんでしょうか

しかし、この分野、進歩が凄すぎるんですが

今後、精子も卵子も受精卵も子宮もいらなくなったら

我々、どうしましょうか(笑)

まずは

[全農ウシ培養研究所]

に改名しましょうね

さてさて、

今週もいろいろありました

久留米から

OPUの受精卵が5/7受胎したよ!

とウレシイ報告をいただきました

レシピエントはすべて経産牛とのことだったので

体内卵と変わらない成績になってきました

あと、

201810

こちらの写真のOPU-IVF卵の凍結も終了!

白鵬母体なので個数と発生を心配したんですが、

卵子も大量に採れて、

40%も胚盤胞に達しました

今度は性別をコントロールしたいですね

続いて

実は久米島にもお邪魔してました

Airplane

第1回採卵 頑張りましょうね

平均10個が目標です

久、美国桜、勝早桜5すべて採れますように!

凍結卵もご購入いただきありがとうございました!

最後は福岡でOPUの話です

乳牛は和牛よりFSHの投与が大事かなと思いました

C3b81eb9a41a435098090f8f7922f8f7

たくさん発生しますように!

現在、培養中です

で、こちらの農家さんからは

「ガラス化にチャレンジしたい」と

よいアイデアをいただきました

これまでは移植の手間を考えると

一歩踏み出せずにいたんですが、

いろいろチャレンジしていきましょう!

それでは、みなさま、よい週末を!

2021年3月21日 (日)

OPUが熱くなってきましたヨ

ウチの若い衆が書いてくれるので

最近さぼってましたが、



さて何のネタからいきましょうか?



★3月9日配信の凍結卵リスト

にもたくさんのご注文をいただきありがとうございました



今回の注文数は

いつもより雰囲気で言うと2段くらい多くいただきました



人気どころは、福之姫、美国桜、若百合などなど変わりませんが、



安福久もまだまだ強い引きが続いています



今回も倍率は10倍越えでした



また作りますので引き続きよろしくお願いいたします



最近の傾向を少しだけ、



母体では久、美国、耕富士は当然ですが、



諒太郎もグイっと来てる感があります



あと、葉山桜の肥育成績をいただきました



雌雄ともにいい感じです



特に雌は久が入らなくてもかなりよさそうですよ



今後、期待大の牛です



★研究分野もこの1週間騒がしかったです



私、本気で牛のiPS細胞などの幹細胞から「卵子」ができました~



体外受精して子牛をバンバン作ります~



って時代にここ10年くらいで突入するんじゃないかと思ってるんですが、



ついにヒトで幹細胞から「受精卵」をつくることに成功したとの発表がありました



そうきましたか、って感じです



早速、natureの論文をもらってペラペラしてますが、



写真を見るとかなりきれいな胚盤胞ですね



今回、ヒトのiPSで作られているので、



胚盤胞までで終了~なんですが、



この技術を実用化するのであれば絶対に家畜は外せないでしょう



たとえば、「てつせん」の体細胞をiPSにして受精卵に分化させる、、、


あるいは「てつせん」の卵子を単為発生させて、、、



ICMからESを樹立して受精卵に分化させる、

無限に広がる「てつせん」



ぐふふ



変態的妄想は尽きません

しかし、この技術ってクローニングともとらえ方が変わってくるんでしょうね、



さて本題に入りましょう



★OPUが熱いです

和牛も乳牛も極めて超高能力、

しかしながら、少々繁殖に難あり牛(笑)

のOPU依頼をたくさんいただいてます

今年度、強く思い出に残っているのは、

7歳未経産!

の高ゲノム育種価牛から妊娠牛をつくれたことですね

あと、

鳥取県有牛の異父兄弟も依頼していただいたり、

3日前は何と!

豊獎菊の母からOPUさせていただきましたヨ

(沢之福の母でもある!)

当該牛は現在12歳で最近AIで妊娠できない、

ということでご依頼いただきました

いつもOPUしながら農家さんと雑談させていただくんですが、

この雑談が非常~に勉強になるし、

ある時は新しいアイディアが思い浮かぶこともあります

皆さん改良に熱い方々ばかりです!

で、直接お話しさせていただくと

こちらもなんとか妊娠牛を造成して

少しでも牛群改良に貢献したい、

という気持ちが芽生えてきます、沸沸と、、

今回もたくさん高品質受精卵ができますように!

さてさて、長くなってしまいましたが、

明日から沖縄の離島にお邪魔します

12月訪問予定でしたが、コロナで延期になってました

はじめてお邪魔する島なので楽しみです

それではよろしくお願いいたします

★最後にもう一つ

ET研ブログ、

苦節何年か忘れましたが、

アクセス数が100万件に到達しました!

みなさま、いつもご覧いただきありがとうございます

今となっては多い日は2,000件のアクセスをいただくET研ブログですが、

開設した日を今でも覚えてますね、、

1日目は4件、、

それも自分がアクセスした件数、、

当時の上司に馬鹿にされてましたが(笑)

いやいや、立派になりました

継続は力なりです

うちの若い衆も協力いただきありがとうございます

今日はコジンマリ乾杯します

2021年3月 6日 (土)

20年子牛ランキング!その2

先日、「20年子牛ランキング!」 ↓

http://etken-blog.lekumo.biz/et/2021/02/20-d64b.html

を書いたんですが、

肉牛ジャーナルさんが、

全国のデータを

きれいにまとめていただいてます

高値取引が多かった子牛の父ですが、

去勢は世代交代が進んでいるようで、

みなさんが予想している通り、

「福之姫」が一歩リードです

その他、「百合白清2」、「若百合」および「茂勝朗」

も増えてます

雌は「安福久」がもっとも多いのは変わりませんが、

こちらも、みなさんの直感が当たってますよ

「美国桜」が伸びてきているのは事実のようです

雌も世代交代が少しずつ進んでいるのでしょうか!

さらっとご紹介しましたが、

詳細は肉牛ジャーナル3月号をご覧ください!

2021年2月27日 (土)

20年子牛ランキング!

興味をそそられるタイトルです

最近、農業新聞に連載されてました

「子牛ランキング」と言いつつも

市場取引価格順に市場名が掲載されているものです

1位は鳥取県家畜中央市場、

やはり「白鵬85の3」強し!

といったところでしょうか

白鵬雌の平均価格は100万5403円とのことです

むかーしですが、

鳥取県在住の方から

「県内に2頭のモンスター牛が誕生しました!」

と連絡いただいたのが「白鵬85の3」を

初めて知ったきっかけでしたが(もう1頭は百合白清2)、

まさにその通りになりましたね~

と今回の新聞記事を読んで非常にしみじみとしております

そして、2位以下は

薩摩中央家畜市場(鹿児島)、

飛騨家畜流通センター(岐阜)、

関家畜流通センター(岐阜)、

で、昨年1位の但馬家畜センター(兵庫)は5位となりました

兵庫県は6年ぶりに首位を明け渡す形です

こちらの背景はインバウンドの影響が大きいかもしれません

その他、都城地域家畜市場(宮崎)は20位から6位にジャンプアップし、

「耕富士」の強さがでているようです

薩摩中央の順位から「安福久」もまだまだ根強い人気をほこることが推察できます

今回の結果ですが、もちろん、受精卵の人気度にも連動しているように思いました

さてさて、

我々ですが今週は宮崎にお邪魔して

「神照栄」、「福晴茂」などの受精卵も製造しました

「福晴茂」は枝も取れるとのことで県内では期待感が高まってるようですね

新規種雄牛も続々と出てきました!

次年度の採卵・移植事業も楽しみです!!

ということで、九州エリアは宮崎で今年度の採卵事業は終了となります

農家の皆様、1年間、ご協力いただき誠にありがとうございました

しかし、今年度の九州におけるOPUの過熱感はすごかったです

次年度も何か新しいこと始めたいと計画中です

お楽しみに~

2021年1月23日 (土)

和牛増産へ期待 ~ET事業~ 季楽里2021年2月号

こんにちは

1月最初の凍結卵リストにもたくさんのご注文をいただき誠にありがとうございました

一番倍率が高かったのは何だと思いますか??

アレです

そうです

久ー白鵬

ですね

東京マラソンの倍率よりもはるかに高い

倍率16.5倍のご注文をいただきましたよ

当たった方は今年最初の超ラッキーです

大事に移植されてください

雌が生まれますように!

残念ながらハズれた方は、

また作りますので是非ご注文ください

さてさて、

JAさがの広報誌

「季楽里」2021年2月号に

特集として

「和牛増産へ期待 ~ET事業~」

が掲載されていますのでお手すきの時に是非ご覧ください

Kirari_2

https://static.saga-ebooks.jp/actibook_data/ja_saga_2021_02_202101150000/HTML5/pc.html#/page/4

詳細はコチラです↑

記事の中に

佐賀県内で、

これまでに1,100頭から採卵して

9,200個を製造、そして、

3,900個を佐賀県内に供給した

とありました

これだけ大きな事業になったのも、

ご協力いただいた農家さんやJAのおかげでございます

いつもありがとうございます!

また、記事には農家さんのコメントもあり、

拝見すると、

今後も頑張らねば、という気持ちになります

優秀な和牛をドンドン造成していきましょう

引き続き、よろしくお願いいたします!

来年度は

「朝どれ佐賀牛の超フレッシュ受精卵」

を全国に新鮮で発送しよう

なども考えていますのでお楽しみに!

それではみなさま、良い週末を〜

2021年1月16日 (土)

母系で久の次はなんですか?

勉強会後の質問コーナーで

高い確率で聞かれるのが、この

「久母体の次世代牛はずばり何だと思いますか?」

です

これまでの経験値から

「美国桜でしょうか?」

「白鵬でしょうか?」

「美津照重でしょうか?」

「いや、福之姫でしょうか?」

「あと、幸紀雄もいいですね」

「最近、諒太郎も気になります」

などなど特定の回答ができずにいたんですが、

養牛の友 1月号に

「2020年前半の共励会などにおける種雄牛別枝肉成績(1)」

(JA全農ミートフーズ 冨谷さま著)

という記事がありました

これまでの膨大な枝肉成績と種雄牛の関係性を細かく形質ごとにまとめられたものです

貴重なデータがたくさん掲載されていますよ!

ぜひ、ご一読ください

ここから、少しだけ紹介させていただきますが、

「母の父」ではどのような血統が共励会で上位に食い込んでいるか

という項目がありました

2018年から2020年上期までは久を抑えて、

「美国桜」がズーッと1位のようです(久は2位)

ということなので、美国桜母体、大事にされてください!

データ上ですが、平均BMS 10.2(笑)

恐ろしい能力です、、、

話変わりますが、

美津照重が死亡したそうですね

晩年まであれだけ最前線で活躍した牛はいません

ありがとうございました

今後、美津照重の後継牛にも期待しましょう

2021年1月 9日 (土)

声で病気がわかる?

natureで取り上げられてました

タイトルだけでも

「その手があったか!」

という感じです

そう言われれば、

ADHD(注意欠陥・多動性障害)の子が

少し早口だったりということを聞いたことがあります

現在の研究では、アルゴリズムを組んで、

パーキンソン病やうつ病のリスクを

「あー」

という声だけで特定できそうな感じらしいです

そのうち、アレ〇サに組み込まれそうですな

「モー」

って声で

「BLV発症してます」(保因は難しいか??)

とか

「BVDVです」

とか判定できるようになると最高ですね

さて、話変わりますが、

1月と言えばIETS(繁殖関連の国際学会)です

30代の鼻息荒い頃は、

学会前に講演要旨を全部読んで

お気に入りの研究は学会の前に追試して、

学会当日に

「ココがうまくいかないんで教えて」

とか

「共同研究やろうぜ」

とかディスカッションしてたんですが、

今は体が英語に拒否反応を示します、、

がんばって連休中に読んでみましょうか

何か面白い研究があったらまたの機会に紹介しましょう

さてさて、

新しい年も始まりました

そろそろ福岡もエンジンかけたいと思います

今月はOPUの申し込みをたくさんいただきありがとうございます!

優秀な子牛をドンドン造成していきましょう!!

それでは  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

Newyear

みなさま、よい週末を~

2020年12月26日 (土)

たくさんのご注文をありがとうございました(2020.12.15リスト)

今回は、

クリスマスセール中の

福之姫、若百合に多くの注文をいただきました

人気の並びが気になりますね?

若百合-諒太郎-久

若百合-美国桜-金幸

若百合-勝早桜5-久

福之姫-百合茂-久

の倍率が非常~に高かったです

抽選で外れてしまった方も多かったと思いますが、

また製造しますのでご注文よろしくお願いいたします

セール品以外でも、最近は

特に美国桜の受精卵の倍率が高くなっています

本会も所有精液が少なくなってきているため

在庫限りとなりそうです

この機会に受精卵ストックをお勧めいたします

その他は、凛斗福、紀多福、安亀忠、諒太郎、

の動きも激しくなってまいりましたよ

それでは、

引き続き、2021年もよろしくお願いいたします!

さてさて、話変わるんですが、

先日、

ドM魂を刺激された話

で、

配送準備完了です~

と下の写真を出したんですが、

一番上の青い箱(赤字で「コレ」)、

見たことないんだけど何?

と生産者から電話をいただきました

1

ということで、紹介しましょうね

これ、エレキセル(株式会社バイオ)という商品です

蓋を開けるとこんな感じ、

2

電池ボックスが入ってます

3

電池ボックスを取り出すと、こんな感じで

4

中はストローを収納できるようになってます

5

1段に10本のストローを収納可

6

7段ベットになってます

7

これ、2日間くらい38℃を安定して維持できる保温器なんです

もちろん、飛行機にも載せれる仕様になってます

OPUで製造したIVF卵の出荷だけでなく、

体内卵を翌日移植したいな~

という時は非常に便利です

実際に使用して、

体内卵の翌日移植の成績をまとめると

今年の上半期は72%という受胎率でした!

かなり使えますよ

ということで、

体内卵に関しては

翌日移植はエレキセル(38℃)、

2日目移植はチルド保存(4℃)と使い分け中です

今回の、大分OPU-IVF卵は出荷当日にETしてもらいましたが

例えば、6日目胚を培養しながら遠方に送って

7日目胚をETという使い方もスマートですね

アメリカの知り合いは、

温めながら5日目で出荷して、7日目ETしてますね

2日あれば全米どこでも配達できるそうです

うちの近くの、ふくおか県酪さんにもエレキセルを紹介しましたが、

同じように受胎率が安定していると伺ってます

オススメです

2020年12月 5日 (土)

暑い!イヤ、熱い!

Flower

こんにちは

沖縄は25℃です

日本て広いですね

Habu

先週、

「ゲノム育種価オールH」の雌牛に「安福久」を交配して爆採れした話

を紹介して以降、

沖縄がさらに熱くなってきましたよ!

伊江島採卵をきっかけに

いろいろとお声がけいただき

糸満、

那覇、

八重山、

を爆走中です

広い家畜市場で

Nanbu

ETを活用した牛群改良について1時間説明すると、

みなさんに、

「シンクロET、やってみたい!」

と言っていただけます

質問コーナーでは

「伊江島のオールHの並びを教えんかい!」

など鋭い突っ込みもあったり、、

みなさん、情報収集が早すぎですね

あと、

「今後、母系で人気の出る血統を教えんかい!」

などなどで、

(本当は、こんな乱暴な言い方ではありませんが、)

結構盛り上がります

逆に私が教えていただきたい(笑)

八重山地方(石垣島)も時期が時期なので超特急の日帰りでしたが

今度はゆっくりとお話しさせていただきたいと思いました

途中1軒だけ農家さんも訪問させていただきました、ありがとうございました

しかし、運動場が広くてよかったです

Ishigaki

牛が牛らしくのんびりしていてるのが非常に印象的でした

AIの受胎率70%とのことです、すごっ!

Mayo

有名なマヨも購入、、

で飛行機に飛び乗りました

さて、次回もある島からお声がけいただき、

お邪魔することになりました

みなさま、よろしくお願いいたします!

そういえば、最後に話変わるんですが、

今回の推進中に沖縄県有種雄牛のリーフレットをいただきました

Okinawa


県外販売用の

福福波号

百合北号

です

福福波号は1年位前に

福福波

で紹介しましたね

で、リーフレットを読んでいくと、

なんと、生産者は共に伊江村の農家さんではないですか!

驚きました、さすがレベル高いですね~

今後、伊江村産受精卵、

凍結卵リストで販売していきますのでお楽しみに!

2020年11月11日 (水)

「美国桜」その2

やけに最近

「美国桜」

「美国桜母体・幸紀雄母体」

のアクセスが多いなと思っていたら

美国桜が亡くなったそうですね

最近は採精できていないと聞いてましたが、

まさかでした

しかし、SNSでの拡散は早い!

コチラのスピード感もまさかって感じでした(笑)

上の記事でも書いてるんですが、

「美国桜」、今後の改良にはまだまだ必要な牛です

しかしながら、精液の流通は完全に止まってしまうので

受精卵でのストックをお勧めしています

少し、増体が気になるんだよという方には、

美国桜-百合茂-安福久

など

の並びはいかがでしょう

っていうか、全部徳重さんじゃないですか(笑)

すでに「美国桜」受精卵をストックしたい、

「美国桜」で採卵したい、

などなど

多くお声がけいただいてます

恐らく今後は全国的にプレミア化して

上げ気配になってくるでしょうから

今が買い時かもしれませんね

農業新聞によると

平茂勝のお墓のスペースに頭絡がおさめられている

とのことなので、

今度、お墓参りに行きたいですね

そういえば、

農業新聞と言えば、

少し前ですが1面に

「シンクロET」の記事が掲載されていました

ありがとうございます

(北海道は11月2日、九州は11月1日、本州は??)

ご覧いただけたでしょうか

農家が儲かる「シンクロET」

是非ご利用ください!

Newspaper_2

不明な点はお問い合わせください