• Ja
  • Photo
  • Cattle
  • Car
  • Photo
  • 20201006
  • Photo
  • Gps
  • 2png
  • 1

その他 Feed

2020年9月12日 (土)

牛が蚊に血を吸われて貧血で死んだそうです from USA

ホンマですか?

元ネタはココです

しかし、牛は12Lの血液を失うと生命の危機に

蚊が吸う血液量が1回

2µL

ということで

600万匹の蚊から血を吸われると死ぬ計算です

ネタの出所は新聞なので、、、

なんか、かゆいストレスで死にそうですね

さて、本日は

朝からDNA抽出と

遺伝子増幅をおこない

仮説通りの結果が得られたので

午後は仕事終わりで気分よく大名にくりだしました

Daimyou

人は以前と比べるとまだ少ない印象

ランチを済ませてブラブラしてると

「せんべろ」に吸い寄せられました

(3杯のアルコールと3種のおかずで1000円)

近ごろは会食ができないので1人飲みデス

Senbero

もちろん、「せんべろ」はハシゴ(笑)

どれだけ飲んでるんじゃい!ということで

来週も頑張ります

以上

2020年9月10日 (木)

和牛子牛の取引価格(メス)

少し前の取引情報になります

市場、血統ごとにみると

鳥取中央の白鵬85の3

平均価格で

約119万円と別格ですが、

その他、

秋田総合、熊本天草、沖縄今帰仁で

美国桜の平均が80万円オーバーと人気です

次に諒太郎、耕富士が高値で取引されています

この辺の血統は選択的に性別がコントロールできると

農家さんの収益も大きくなるでしょうね

子牛の相場も少し取り戻してきました

さて、この先どうなるでしょうか

2020年9月 9日 (水)

申し込み締め切りは9月15日です

昨日はET研凍結リストの配信日でした

ここ数日、結構お問い合わせいただくのが、

速報、和牛枝肉共励会

についてです

今回のリストを眺めると

G6278:幸紀雄―美国桜-百合茂が銅賞と全く同じ並びです

さらにさらにこの受精卵、

高ゲノム育種価供卵牛から採卵されたものです!

あと、銀賞1席と同じ並びもあります↓

M3638:百合茂-安福久-平茂勝

M3643:百合茂-安福久-平茂勝

M3640:百合茂-安福久-平茂勝

また、銀賞2席と同じ並びが↓

M8239:若百合-安福久-平茂勝

M3255:若百合-安福久-平茂勝

M3256:若百合-安福久-平茂勝

M8193:若百合-安福久-平茂勝

M8264:若百合-安福久-平茂勝

で、3代祖は異なりますが、

ほぼ金賞(笑)もリストに出しています↓

M5219:若百合-華春福-隆之国

M5373:若百合-華春福-勝忠平

M6235:若百合-華春福-百合茂

G6298:若百合-華春福-隆之国

ほぼ金賞受精卵は激安ですよ

申し込み締切は9月15日です

お近くのJAにお問い合わせください

増体もすべてよさそうな血統です!

2020年9月 8日 (火)

ET研の若い力を紹介します!第3回目


本日は福岡中心部を自転車で15kmほどウロチョロ走りました

もちろん、仕事です

でも台風が過ぎてだいぶ涼しくなったと感じます

とは言っても本日33℃

8月に39℃を経験したことで

熱耐性細胞ができたようです

さて、ET研の職員紹介も本日で最後です

大トリは、

私の推しメン!

よか男ですよ

ココをポチってください

(農業協同組合新聞のサイトに飛びます)

2020年9月 7日 (月)

ET研の若い力を紹介します!第2回目

台風10号、風がすごかったですね

福岡はまだ木々がザワワしてます

牛舎等に影響はございませんでしょうか?

さてさて、

本日のブログネタは、

第2回目の職員紹介です

今回は移植のスペシャリスト、

かなりデキル男です!

ココをポチってください

(農業協同組合新聞のサイトに飛びます)

2020年9月 2日 (水)

ET研の若い力を紹介します!第1回目

私が入った当時は

職員の平均年齢高かったET研ですが、

最近は、若い方がすごく多いんですよ

10代の方もいらっしゃったりします

平均年齢は何歳くらいなんでしょうか?

自分が平均値からどれだけかけ離れてしまったか気になります

さてさて、

本日はゲノムの仕事をしている

研究開発室、期待の星を紹介させていただきますよ

ココをポチってください

(農業協同組合新聞のサイトに飛びます)

2020年8月29日 (土)

焼肉の日は〜

今日は

宣言通り、

新聞を敷いて

コンロで和牛をいただきます

広告は家族から「かわいい」と好評でした

本日は宮崎牛です

いつもお世話になっております!

Img_7871


鹿児島のお酒もいただきます!

いつもお世話になっております!

Img_7868_2


明日は宮崎にお邪魔します

体外受精卵の打ち合わせです

めちゃくちゃ楽しみです

2020年8月16日 (日)

「百合未来」

肉牛ジャーナル8月号の表紙を飾った

「百合未来」

も楽しみですね!

並びは

百合茂-安福久-平茂勝

紀多福とともに曽於の基幹種雄牛に選ばれました

羽子田人工授精所さんのフェイスブックを確認すると

育種価もかなりよさそうです

牝、去勢ともにBMSは10.3!

あと、牝の増体がいいってのが特徴ですね

今後、我々も受精卵を製造させていただこうと思ってますよ

全農の高育種価牝牛からOPUして「百合未来」を交配させて

後継牛を作ってみたい逸材です!

その他、おすすめ種雄牛があれば是非教えてください!

2020年8月15日 (土)

空胎日数の経済的効果

先日、

YTがんシースカバーは受胎率をあげますか?

で移植時にシースカバーを装着すると受胎率が4.5%向上しましたよ

ということを紹介したんですが、

5~10%程度の受胎率改善で

実際にどれだけの経済効果があるんだろう?

と思いませんか

農研機構のご発表が大変面白かったです

詳細は

「受胎率を変化させるシミュレーションによる乳牛の空胎日数の経済的効果の推定」

Animal Science Journal 91, e13342, 2020

をご覧ください

乳牛の場合ですが、

受胎率を1%上昇させると年間所得が1623.8円(北海道)、946.8円(道外)増加するらしいです!

すごっ!

〇%上昇、飼養頭数が、、と考えると

やはり1日も早く受胎させたいですね

さらにさらに、

空胎日数が1日短縮すると年間所得が、

857.4円(北海道)、399.0円(道外)

増加するそうです!!

このように儲けの見える化は農家のモチベーションのためにも非常に重要ですね

興味深いご研究でした

ありがとうございました

2020年8月11日 (火)

「美国桜」

今更ですが、

気づきました

先日、

諒太郎がキテマスキテマス

で、

牝の部の最優秀賞は、

諒太郎―美国桜―安福久

雄の部の最優秀賞は

久茂福―美国桜―百合茂

と紹介したんですが

どちらも

美国桜母体

じゃないですか!

最近、市場でも美国桜のメスが高くで取引されいるようです

久母体も相変わらず引きが強いですが、

久の後継は

「美国桜」

でしょうか

しかし、徳重和牛人工授精所さんの種雄牛群、

母系改良の

安定感が半端ないですね