• Photo
  • Photo_4
  • Photo_3
  • Photo_2
  • Photo
  • Photo_4
  • 1
  • Nikuudon

« 2022年4月 | メイン | 2022年6月 »

2022年5月

2022年5月24日 (火)

「北美津久」

同じく5/23(月)リストで初登場の「北美津久」は、ジェネティクス北海道さんの種雄牛です。

 

血統は、美津照重-安福久-平茂勝

こちらも、最近の流れでは扱いやすい血統ですね。

そして、なんと、母牛は当研究所の「てつせん」happy01

我が子の活躍を見守りつつ、今後に期待したいと思いますnote

 

現場後代検定の速報値がホームページから確認することができますeye

http://www.genetics-hokkaido.ne.jp/wp5/content/wp-content/uploads/2022/04/2022-04-21-genbakoudai-BMS-list-H30.pdf

メチャクチャ好成績で、特にメスは14頭中9頭が12番、4頭が11番、北海道では早くも人気爆上がりの様相を呈していますsweat01

ジェネティクス北海道さんのホームページでは、定期的に「北美津久」産子の枝肉情報も紹介されているので、覗いてみてくださいsign01

 

RO

「華勝栄」

5/23(月)リストで初登場の「華勝栄」は、萩原人工授精所さんの種雄牛です。

☆☆パンフレットはコチラ☆☆hanakatsusakae.pdfをダウンロード

 

血統は、華春福-百合茂-安福久

最近は気高系の種雄牛が増えてきているので、血統的にも扱いやすそうです。

華春福の血を受け継ぎ、増体も良く、ロース芯も大きく、サシもしっかり入るとのことで、今後が楽しみな種雄牛の1頭ですねup

 

詳しくは萩原人工授精所さんのFacebookをご覧くださいeye

各地で出品された「華勝栄」産子の枝肉情報が紹介されていますよsign01

 

 

RO

凍結卵リスト(2022.05.23)

5/23(月)、2022年度第4回目の凍結卵リストを発信させていただきました。

北海道は梅雨が無い、と言われ続けていますが、この時期はなんだか雨も多く、梅雨っぽいですrain

昨日は集中豪雨やら停電やら、忙しい1日でしたthunder茨城で仕事していた頃に経験したようなゲリラ豪雨を目にし、北海道の気候もだんだん変わってきているのかなぁと、しみじみ感じますtyphoon

みなさん、お出かけの際は折り畳み傘をお忘れなくsprinkle

 

さて、今回の凍結卵リストを見てみましょうeye

目玉商品あり、新商品あり、是非ご注目をsign01

☆和牛凍結卵リスト☆220523_black_cow.pdfをダウンロード

☆和牛プレミア卵リスト☆220523_black_cow_premium.pdfをダウンロード

幅広い血統を取り揃えておりますが、特に人気の「福之姫」「紀多福」「若百合」は多めに用意しました。

そして、新規種雄牛として「北美津久」「華勝栄」が初登場sign03別の記事にて詳しく紹介しておりますので、併せてご覧ください。

さらに、ドナーでは今回も出ました「白鵬85の3」up過去数回、トンデモナイ注文倍率に唖然としながらも製造に勤しんでおりますので、何卒ご容赦くださいweep

お好みの血統はありますか?ご確認くださいcatface

 

≪≪ブログを見てくれている方への お買い得情報≫≫

『北海道育種価プレミア卵』

  →北海道育種価BMS順位を基準に選ばれたドナーの受精卵

『高ゲノムプレミア卵』

  →「枝重」「脂肪交雑」「歩留」の総合評価で選抜したドナーの受精卵

ですが、惜しくもプレミア卵に選出されなかったものの、とても優秀なドナーの受精卵を以下に紹介させていただきます!

通常価格なので、とってもお買い得ですよnote

 

「枝肉重量」部門

・百合未来×G6304【金太郎3-平茂晴-北国7の8】

・美国白清×G6608【福之姫-勝忠平-平茂勝】

・茂晴花×G6420【金太郎3-安福久-勝忠平】

・知恵久×R2418【平茂晴-平茂勝-安平】

・白鵬紅葉×G6214【勝忠平-第1花国-安平】

・隆安国×G6304【金太郎3-平茂晴-北国7の8】

 

「脂肪交雑」部門

・紀多福×G6594【百合白清2-安福久-百合茂】

・若百合×G6599【百合白清2-安福久-平茂晴】

 

「総合評価」部門

・美国桜×G6245【勝忠平 -安福久-百合茂】

・関平照×G6443【金太郎3-安福久-勝忠平】

・美国白清×G6323【百合茂-安福久-忠富士】

・豊奨菊×G6291【美国桜-勝忠平-花清国】

 

「北海道育種価」部門

・美国桜×G6245【勝忠平 -安福久-百合茂】

  G6245の母『つぎよ』はBMS最高311位の実績あり!

 

・豊奨菊×G6178【幸紀雄-勝忠平-福之国】

  G6178の母『あおぞら』はBMS最高408位

  G6178の祖母『むつき』はBMS最高103位

  優秀な母系として期待感!

 

・花国安福×G6089【勝忠平-百合茂-金幸】

  G6089の母『たらちね455』はBMS最高723位の実績あり!

 

 

ホルスタインX卵のリストはこちらをご覧ください。チャンピオンのファミリーが目白押しですねtaurus

☆ホルスタイン凍結卵リスト☆220523_holstein.pdfをダウンロード

☆ホルスタイン凍結卵血統☆220523_holstein_family.pdfをダウンロード

 

 

なお、5月30日(月)が申し込み〆切となっております。

価格や申し込み方法につきましては、お近くのJAまでお問い合わせください。

 

期待の種雄牛、希望の掛け合わせなどございましたら、コメント欄にてお待ちしております。

 

 

RO

2022年5月23日 (月)

ET研ニュース5月号

こちらのブログにも、普段から論文の情報などなど載せていますが、

月に一度さらに詳しく論文を紹介するET研究所ニュースもHP上に掲載しています!

 

今月は、体外受精に脂肪酸を添加して凍結に対して生存性が向上するか調べた論文の紹介です!

飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸で結果が異なっていますので、ぜひ一度目を通して「ほうほう」と思っていただけると幸いです!

 

研究所ニュースはこちらから!

https://www.zennoh.or.jp/et/07news_index.htm

 

TKH

2022年5月19日 (木)

IVFの受胎率に関わる要因は?

最近はET研本場のある上士幌町でもポカポカの陽気ですね~sun

昨日西向きに出窓がついている我が家、夕方7時過ぎに帰宅したら室温30℃でしたcoldsweats01

天気が良いと気分は爽快・・・なはずなんですが、ワタクシ重度のシラカバ花粉症でして・・・

マスクと鼻詰まりのおかげでここ最近頭がボンヤリしております・・・typhoon

 

それでも研究職員を名乗っているので、日々勉強は欠かせない・・・ので

こんな論文を紹介しますね!

 

https://www.nature.com/articles/s41598-022-11447-7

 

体外受精の際の種々の要因が、受胎率とその後の分娩にいたるまでに与える影響を調べたものです。

この論文で調べた要因は

① 培地の血清(あるいは血清代替物)の有無

② 培地へ添加したサイトカインの有無

③ かけた精液の種雄牛

 

です。僕が簡単に目を通したところ、①は血清代替物ないし血清を入れると胚盤胞はたくさんできるけど受胎率は下がるって言ってます。

それと意外なのは過大子が多いといわれる血清培養ですが、今回の試験では生時体重に差はないのだそう。

 

②に関しては目に見えてクリアな結果はなし、

③の要因は胚盤胞率も変わるし受胎率も違うとのことです。

 

IVFの培養系、これが正解というのはまだまだ出てこないと思いますが、引き続き最新情報を集めていきたいですね。

(何か耳寄りな情報があったら教えてください)

 

TKH

2022年5月12日 (木)

採卵性形質の選抜が枝肉形質に与える影響

GW明け最初の週ですが、いつもより週の進み具合が

遅く感じますsad

休みボケかもしれませんcrying

十勝もだいぶ暖かくなってきて実験室にこもっているのが

もったいない陽気ですhappy01

さて黒毛和種において、採卵性形質の選抜、遺伝的改良が可能

であることをET研究所が報告しました(論文はこちら)。

黒毛和種においてもっとも重要視されてる形質は枝肉形質です。

仮に採卵性形質の選抜を実際に行うことを考えた際に

乳牛の乳量の改良が繁殖性に悪影響を及ぼした事例のようなことが

枝肉形質で起こってはいけませんwobbly

このため、採卵性形質と枝肉形質の間の遺伝的関連性(遺伝相関)を

調べておくことはとても重要ですsign01

ET研究所では、黒毛和種ひいては世界で初めて、枝肉形質と採卵性形質の

遺伝的関連性を明らかにしました(論文はこちらsign01

本研究から、採卵性形質と枝肉形質との間の遺伝相関は全般的に弱く無視

できる程度と考えられました。

したがって、採卵性形質の改良を目標とした供卵牛の選抜が

枝肉形質に及ぼす影響は小さいと考えられました。

データ数がまだまだ少ないのでまだまだ実験段階なのですが、

枝肉形質と同様採卵性形質にもゲノミック評価が適用できないか

と考えておりますhappy01

農家採卵のデータも非常に大きくなってきているので、本場データとは別に

採卵性ゲノミック評価系をつくり、従来の枝肉形質ゲノミック評価値に加え、

農家採卵に協力してくださるユーザー様に還元できればとも考えておりますpunch

まだまだ実装段階ではないのですが、研究に邁進してまいりますので、

今度のET研究所にご期待くださいsign03

Z

2022年5月 9日 (月)

凍結卵リスト(2022.05.09)

本日5/9(月)、2022年度の第3回目となる凍結卵リストを発信させていただきました。

全国的に受精卵の需要が高まる時期となり、ご希望通り凍結卵が行き渡らない状況もありますがweep、何卒よろしくお願いいたします。

 

久し振りに行動制限のないゴールデンウィーク、色々とお出掛けした方も多かったのではないでしょうか。北海道もようやく春らしさ全開、桜cherryblossomも開花し、観光地が賑わっていると連日ニュースが流れていました。少しずつでも、日常が戻ってきてほしいものですconfident

 

さて、今回の凍結卵リストを見てみましょうeye

目玉商品、用意してますsign01

☆和牛凍結卵リスト☆220509_black_cow.pdfをダウンロード

☆和牛プレミア卵リスト☆220509_black_cow_premium.pdfをダウンロード

種雄牛では人気上昇中の「福之姫」「紀多福」「若百合」、

入手困難な「美国桜」「勝早桜5」「諒太郎」、

今後に期待な「関平照」「百合未来」「安亀忠」「豊奨菊」、

などなどなど、幅広い血統を取り揃えておりますup

さらに、ドナーでは「福之姫」を充実させておりますsign01また、個数は少ないながらも、「白鵬85の3」「満天白清」ありますヨnote

お好みの血統はありますか?ご確認くださいcatface

 

≪≪ブログを見てくれている方への お買い得情報≫≫

『北海道育種価プレミア卵』

  →北海道育種価BMS順位を基準に選ばれたドナーの受精卵

『高ゲノムプレミア卵』

  →「枝重」「脂肪交雑」「歩留」の総合評価で選抜したドナーの受精卵

ですが、惜しくもプレミア卵に選出されなかったものの、各項目がとても優れたドナーの受精卵を以下に紹介させていただきますsign01

通常価格なので、とってもお買い得ですよnote

 

「枝肉重量」部門

・関平照×G6391【金太郎3-勝忠平-平茂晴】

・百合未来×G6402【美国桜-勝忠平-安福久】

・茂晴花×G6077【勝忠平-平茂晴-安平】

 

「脂肪交雑」部門

・若百合×G6380【金太郎3-安福久-百合茂】

 

「総合評価」部門

・関平照×G6229【隆之国-百合茂-安福久】

・知恵久×G6580【諒太郎-百合白清2-安福久】

 

「北海道育種価」部門

・福増×G6489【美国桜-百合茂-安福久】

  G6489の母『さとみ1』はBMS最高684位の実績あり!

 

 

ホルスタインX卵のリストはこちらをご覧ください。チャンピオンのファミリーが目白押しですねtaurus

☆ホルスタイン凍結卵リスト☆220509_holstein.pdfをダウンロード

☆ホルスタイン凍結卵血統☆220509_holstein_family.pdfをダウンロード

 

 

なお、5月16日(月)が申し込み〆切となっております。

価格や申し込み方法につきましては、お近くのJAまでお問い合わせください。

 

期待の種雄牛、希望の掛け合わせなどございましたら、コメント欄にてお待ちしておりますhappy01

 

 

RO