• Img_20240619_231026913
  • Img_20240531_134826829
  • Img_20240526_171614910
  • Img_20240523_000129956
  • Img_20240426_184454149
  • Photo
  • Img_20240417_002617572
  • Img_20240402_212350667
  • Img_20240318_211517328

« 凍結卵リスト(2022.11.21) | メイン | 凍結卵リスト(2022.12.05) »

2022年11月25日 (金)

全農種雄牛満天桜の受胎率

朝起きるのが、だいぶつらい季節になってきましたsad

サッカー日本代表すごかったですねsign01

私はPKを決められた後にすぐ寝てしまったので、

少し後悔してますbearing  

 

今回は全農種雄牛満天桜の受胎率のデータが手に入ったので

紹介させていただきますsign01

満天桜(美国桜-百合茂-安福久)は下の画像の通り審査得点が高く、

ゲノム育種価のバランスに優れた種雄牛です。

Photo_3

(画像クリックで拡大します)

 

先日100本ほど出荷した満天桜凍結精液の受胎率結果がこちらですsign01

授精先はホルスタインとなっております。

Photo_2

(画像クリックで拡大します)

未経産の受胎率が素晴らしいですねwink

また、注目すべきは3回以上授精しても受胎しなかった

リピートブリーダー牛への授精でも60%の受胎率を

記録しているところではないでしょうか。

データを見ると、分娩後5回以上授精した複数の雌牛

に対しても一本付けで受胎しておりましたsign03 

 

全農の凍結精液は、精子濃度が他団体よりも

濃いので高受胎率が期待できますsign01

他の農場では満天太郎や美津雄の受胎率も好調だったので

乳牛の不受胎対策の一助となるのではないかと思いますhappy02

低価格で高受胎率を誇る全農種雄牛凍結精液をぜひ一度

ご検討くださいsign01

 

Z

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。