• Ja
  • Photo
  • Cattle
  • Car
  • Photo
  • 20201006
  • Photo
  • Gps
  • 2png
  • 1

« 「幸紀雄」 | メイン | バージンフラッシュってその後の受胎性に影響しないの? »

2020年9月28日 (月)

リモート講演会、できます

これまでは会場にお邪魔して

face to face

で講演会をおこなっていましたが

本日は初の「リモート」での挑戦でした

途中、

コチラの声がきちんと聞こえているか、

農家さんの反応はどうか、

など気になっていましたが

中断することなく進んでいたので

大丈夫だったんでしょう

私、いつも話の節目節目で

「ココまでで分からないところはないですか?」

と質疑応答しながらのスタイルが好きです

その方が、

みなさんの理解が深まる感じがします

今回は、

一方的に1時間以上話を続けて

最後に質疑応答というスタイルだったので

「理解度」が心配でしたが

たくさんの農家さんにご質問いただき

一安心でした

本日の内容は

コチラの3本立てです

Photo

途中、

分娩前から初回AIや採卵のことを考えた飼養管理をしましょう!

1

乳牛だけじゃなく、和牛も

確実に世代間隔が短くなってますよ!

2png

など情勢についても説明させてもらいました


そして、最後に

全農受精卵、すごく受胎しますよ!

よろしくお願いします!

で、〆ます(笑)

今回、リモートでも十分満足できる講演が行えました

講演会を依頼いただいたオーガナイザーの方々には御礼申し上げます

ということでリモート講演会、

全国どこでもやらせていただきます

興味のある方は、

お近くのJAにご依頼ください

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。