• Photo
  • Photo_4
  • Photo_3
  • Photo_2
  • Photo
  • Photo_4
  • 1
  • Nikuudon

« 採卵性の遺伝的改良 | メイン | エピジェネティック時計 »

2021年11月 9日 (火)

凍結卵リスト(2021.11.08)

最近の枝肉共励会の入賞牛の血統をみていると、「福之姫」がチラホラ入賞していますねdash

枝肉重量600kg↑やロース芯100cm↑の入賞牛もいて肉質だけでなく肉量も素晴らしいですwink

今年は枝肉成績が判明してきたためか、安福久ドナーとの交配を中心に受精卵の引き合いが増えていますhappy01

最近ドナーも精液も気高系が多いなか、福之姫は藤良系なのが個人的にうれしいですcatface

 

今回も福之姫受精卵がでていますので、まずはリストをご覧ください。

和牛凍結卵リスト☞20211108.pdfをダウンロード

和牛プレミア卵リスト☞premium1108.pdfをダウンロード

11月15日(月)が申し込み締め切り日となっております。

価格や申し込みに関してはお近くのJAまでお問い合わせください。

 

☆特別対策卵☆

今回のリストに特別対策卵として通常より安く受精卵がでていますeye

今回は百合茂x安福久の受精卵が3銘柄、計34卵でていますので、

是非チェックしてみてくださいsmile

 

☆全農種雄牛『北桜丸』☆

全農種雄牛『北桜丸』の紹介ですsign03

『北桜丸』は、血統:勝早桜5-安福久-勝忠平

母はET研究所の供卵牛『まるの1』

『まるの1』は令和元年7月北海道育種価位(現在9位)の脂肪交雑に優れたドナーです!

『北桜丸』はロース芯面積・皮下脂肪厚・歩留基準値で高いゲノム値を有してます。

全農総合ゲノム育種価は、ただいま人気上昇中の「満天太郎」に次いで2位!と好成績で、これから期待大な種雄牛です。

全農ET研ブログ: 全農ET研究所種雄牛満天太郎産子の市場成績 (lekumo.biz)

今回は、『北桜丸』xG6479(百合茂-安福久-平茂勝)の受精卵がでていますので、是非ご検討くださいhappy01

 

 

☆茂晴花x白鵬ドナー(G6288)☆

当リストのブログではおなじみ?の

G6288(白鵬85の3-百合茂-安平照)が今回「茂晴花」交配ででていますflair

 

今年度2回安福久交配でリストにでましたが、大変多くの注文をいただいており、

今回も安福久で採卵したかったのですが・・・・

わたしも牛もプレッシャーに負けました・・・crying

発情がきたのは予定日の1日半遅れ・・・weep

エコーで確認したところ卵胞が全然発育しておらず、

安福久交配は諦めて採卵したところ、なんとか2卵だけ製造できました。

すでに、次回はばっちり発情がきますようにとお祈りをしていますので、

次回のG6288の活躍にご期待くださいpunch

 

☆ホルスタインX卵☆

ホルスタイン受精卵もクラスター事業対象か否かをリストに記載しますので、

是非リストをご確認ください!

 

ホルスタイン凍結卵リスト☞x20211108.pdfをダウンロード

ホルスタイン凍結卵血統☞x211108.pdfをダウンロード

 

期待の精液・希望の交配などなどありましたらコメントをお待ちしておりますvirgo

 

F

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。