• Photo
  • Photo_4
  • Photo_3
  • Photo_2
  • Photo
  • Photo_4
  • 1
  • Nikuudon

« 2022年7月 | メイン

2022年8月

2022年8月15日 (月)

ママチャリレース

8月11日にET研メンバー+繁殖義塾卒業生で

ママチャリレースに参戦しました🚴

このママチャリレースは十勝スピードウェイという

サーキット場で6時間ママチャリをこぎ続け、

周回数を競うという中々タフなレースです💪

サーキット場を自転車で走る間隔はとても新鮮で

一度は経験していただきたいです。

 

我々も9人のメンバーでレースに参加しましたsign01

今年のレースは天候にも恵まれ、楽しく走ることができましたhappy02

卒業した研修生の近況なども聞けて、みんなそれぞれ

頑張っていて、私もさらに生産者の為に仕事、研究に

打ち込んでいかなければいけないなとさらにやる気になりましたsign01

みんな参加してくれてありがとうsign03

 

結果は42チーム中22位と何とも言えない結果でしたが、

改造自転車も参加している中、普通のママチャリで

頑張った方なのではないでしょうか。

個人的には、今までよりタイムが早くなっていたのが

うれしかったですhappy02

31歳になり、体力は衰えていっていますが、気持ちだけは若く

これからも頑張ろうと思いますsign01

Photo

写真はレース開始前のみんな元気な時のものですsign01

来年も参加できたらいいなー

Z

2022年8月12日 (金)

マルチオミックス

十勝は8月なのに肌寒い日と暑い日がランダムに

やってきて服装に迷う日が多いですsad

 

さて今回は

Integrative analyses of genomic and metabolomic

data reveal genetic mechanisms associated with

carcass merit traits in beef cattle

Scientific Reports volume 12, Article number: 3389 (2022)

の論文を紹介させていただきます。

 

ゲノミック評価等を行う際に収集されるSNP情報を用いて

GWASと呼ばれる解析を行って、注目する形質と関連性が高いで

あろうSNPやその近傍に位置する遺伝子を同定し、形質に関連する

候補遺伝子を見つけるための研究がたくさん行われてきました。

今回はSNP情報に加えて、代謝産物を網羅的に解析するメタボロミクス

を組み合わせたマルチオミックス分析の結果となります。

 

対象としたのは、交雑種を含む493頭の肉牛の枝肉成績のデータです。

また、5万箇所程度のSNPデータをインピュ―テーションと呼ばれる

技術を用いて、44万箇所に補完し、そのデータを更に5300万箇所に

インピュテーションしていたというのが印象的でした。

我々が普段ゲノミック評価を行う際に利用するのも5万箇所程度の

SNPデータからなので、候補遺伝子探索等を行う際には、

より多数のSNPを利用することで、候補遺伝子探索がより詳細に

行なえるかもしれません。ただこのインピュテーションを行う

ためには、44万箇所および5300万箇所のデータを持つ複数

の牛の学習データが必要となるので、多額のお金がかかりそうですがcrying

 

結果はメタボローム×GWASによって5つの枝肉形質で

43~160個の候補遺伝子が同定され、機能解析によって

24~28個の分子機能が予測されました。

 

マルチオミックスデータを統合して複雑な形質の遺伝的影響

をさらに解明していく研究は今後もさらに発展していくかもしれません。

私自身卒論がメタボロ―ムに関する研究だったので、興味があるのですが、

網羅的解析は非常に高価です。。

採卵性や受胎性に関連性との関連性も気になるところですので、

マルチオミックス解析の勉強はしておこうと思いますsign01

Z

2022年8月 2日 (火)

凍結卵リスト(2022.08.01)

8/1(月)、凍結卵リストを発信いたしました。

 

北海道は先週、久しぶりに晴れた日が続き、牧草地はトラクターが忙しそうに走り回ってましたsunロールがコロコロ転がってますconfident

妻は、トラクターから丸まった牧草が転がり出てきたり、ラップがクルクル巻かれる様子が楽しいようで、いつまででも見てられるそうですtaurus私は、なんだか鼻がムズムズしてくるので長時間はNGですがsweat01

 

さて、今回の凍結卵リストを見てみましょうeye

☆和牛凍結卵リスト☆220801_black_cow.pdfをダウンロード

☆和牛プレミア卵リスト☆220801_black_cow_premium.pdfをダウンロード

新規ドナーとして『秀幸福』ドナーが2回目の登場ですsign01『白鵬85の3』ドナーも3銘柄ほど用意しましたdash

また、7月より新たなゲノムプレミア卵を設けしました。これまでのゲノムプレミア卵は総合評価で選抜したドナーのみが対象でしたが、「枝肉重量」or「脂肪交雑」が単独上位のドナーを対象としたゲノムプレミア卵も、お求めになりやすい価格で取扱中です。

こちらも併せて、ご利用くださいsign01

 

なお、今年度からの新規種雄牛も引き続き用意してます。

「百合美」http://etken-blog.lekumo.biz/et/2022/06/post-1d4d.html

「正忠平」http://etken-blog.lekumo.biz/et/2022/06/post-591d.html

「華勝栄」http://etken-blog.lekumo.biz/et/2022/05/post-4370.html

「正忠平」「華勝栄」は肉牛ジャーナル8月号にも紹介されていますので、併せてご覧くださいup

全農種雄牛「百忠平」「満天桜」、ご利用いただけると幸いですsign03

「百忠平」momotadahira.pdfをダウンロード

「満天桜」manntennzakura.pdfをダウンロード

他にも色々な血統を取り揃えております、お好みの並びを探してみてくださいnote

 

≪≪ブログを見てくれている方への お買い得情報≫≫

『北海道育種価プレミア卵』

  →北海道育種価BMS順位を基準に選ばれたドナーの受精卵

『高ゲノムプレミア卵』

  →「枝重」「脂肪交雑」「歩留」が突出したドナーの受精卵

ですが、惜しくもプレミア卵に選出されなかったものの、とても優秀なドナーの受精卵を以下に紹介させていただきますsign01

通常価格なので、とってもお買い得ですよhappy02

 

「枝肉重量」部門

・紀多福×G6335【百合茂-安福久-平茂勝】

・茂晴花×G6482【百合白清2-忠富士-福之国】

・知恵久×G6526【勝忠平-忠富士-安福久】

 

「脂肪交雑」部門

・若百合×G6299【隆之国-百合茂-安福久】

 

「北海道育種価」部門

・紀多福×G6335【百合茂-安福久-平茂勝】

  G6335の母『みずき』はBMS最高294位の実績あり!

 

・美国白清×G6468【百合茂-安福久-第6栄】

  G6468の母『2あきた13』は島根県BMS最高1位!!!

 

 

ホルスタインX卵のリストはコチラ

☆ホルスタイン凍結卵リスト☆220801_holstein.pdfをダウンロード

☆ホルスタイン凍結卵血統☆220801_holstein_family.pdfをダウンロード

 

 

なお、8月8日(月)が申し込み〆切となっております。

価格や申し込み方法につきましては、お近くのJAまでお問い合わせください。

 

期待の種雄牛、希望の掛け合わせなどございましたら、コメント欄にてお待ちしておりますconfident

 

 

RO